ドレスコードが「アフタヌーンドレス」の場合の装いは?

アフタヌーンドレスは昼のパーティーでの正式礼装。袖は長め、丈はロングの、露出の少ない上品なドレスを着用して。

女性の昼の正式礼装で、日のある時間(17時以前)に開催されるパーティーに着用するアフタヌーンドレス。男性がモーニングを着る際に合わせて着用されます。

ドレスの袖、丈が長いほどフォーマル度はアップします。襟元も開きすぎないように注意して。スーツでもワンピースでもOK。

ドレス、小物共に光らない素材のものを選びます。アクセサリーはパールが安心。バッグはキラキラしない、布や革製のものを靴はつま先、かかとのかくれたパンプスを履きます。

お呼ばれパーティーのドレスコードのトップ | 結婚式およばれ攻略マニュアルトップ