ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【イエロー編】

他のゲストとかぶりにくく、元気で明るい印象をつくれる色

イエローは明るく元気な印象の色。ゲストドレスとしてイエローを選ぶ人は少ないので、他のゲストとかぶる可能性が低く、個性を発揮できます。大人の女性には、明るくポップなイエローより少しトーンをおとした芥子色なども派手になりすぎずに存在感を引き出せるのでオススメ。しかし、イエロー系の色は似合う似合わないが別れやすく、似合わない人が着ると顔がくすんでみえてしまったり、逆に元気がなさそうに見えてしまったりもするので、実際にドレスを着てみて、顔映りをよくチェックして。

<イエローが似合う人とは>
以下のようなキーワードや特徴がある人がイエローの似合う人です。
・肌の色が黄みをおびている、またはオークル系
・地毛が明るいブラウンや、ダークブラウン
・頬・唇の色が黄みのピンク(ピーチ系やオレンジ系)
・オレンジやイエロー、イエローグリーンなどのビタミンカラーが好き、似合う
・アクセサリーはシルバーよりもゴールドの方が肌になじむ

お呼ばれパーティーのドレスカラーのトップ | 結婚式およばれ攻略マニュアルトップ