披露宴で知らない人と同席になったらどうすればいいの?

積極的にコミュニケーションをとるように心がけて

結婚式に招待されて、面識のない人と同じテーブルになるのはよくあること。そんな時、相手が知らない人だからと話をしないのはマナー違反。なるべくコミュニケーションをとるように心がけて和やかに過ごしましょう。

知らない人と話すのは話題に困るかもしれませんが、新郎新婦との関係を聞くことから始めると会話を広げやすいはず。初対面であっても、新郎新婦からその人の話を聞いたことがある場合もあるかもしれません。そんなときには、「以前話に聞いたのですが」とそのエピソードについて話を広げてみましょう。他には、相手の住まいや、仕事、趣味などの話を聞くのもアリ。ゲスト同士がコミュニケーションをとりやすいように席順には新郎新婦もかなり気を配っているので、初対面の相手とはいえ何らかの共通項が見つかるかも。

結婚式・披露宴・二次会のマナーのトップ | 結婚式およばれ攻略マニュアルトップ