船上ウェディングにふさわしいコーディネートって?

ゆったりした動きやすいドレスが安心。ヒールが低めのシューズを選んで。

船上での結婚式では、基本の衣装マナー(花嫁より目立たない、白いドレスは避ける、肌を露出しすぎない、膝丈スカート着用等)は陸上の結婚式と同じ。注意したいポイントとしては、船上では船が揺れ酔ってしまう可能性もあるので、船が苦手な人はあまり締め付けが強い衣装は避け、ゆったりした動きやすい衣装を選ぶ方が安心です。船上パーティーでは船の出航までの待ち時間が長かったり、デッキに出る際に寒かったりするので、厚手の羽織りモノを用意するなど通常の結婚式に参加する場合よりも防寒対策をしっかりして。船が揺れた時に転んだりしないようシューズはヒールが低めのものにしておくのが無難

また、潮風に吹かれてヘアやメイクが崩れる可能性も高くなるので、きっちりめのアップスタイルなどがオススメ。メイクのチェックも忘れずに。

結婚式の会場別パーティードレスマナーのトップ | 結婚式およばれ攻略マニュアルトップ