東京/銀座のレンタルドレス/シェアリーコーデ 結婚式二次会パーティー用のゲストドレス専門店

お知らせ

夏の結婚式におすすめ!6月・7月・8月のお呼ばれにおすすめのドレスコーディネート

結婚式の多いシーズンといえば春や秋の気温が穏やかな季節。

ですがここ数年、夏に結婚式を挙げる方も増えてきています!

緑に囲まれて野外で行うガーデンウェディングや、海の見える会場での結婚式など…
比較的カジュアルに開催することのできる結婚式が人気になってきたことに加え、式の予約が取りやすく予算も抑えられるのも夏の結婚式の人気を後押ししているようです。

せっかくなら、夏らしいコーディネートでパーティーを楽しみたいですよね。
今回は、夏の結婚式でドレスアップするポイントや、おすすめのコーディネートをご紹介します。


夏のドレスアップのポイント


▸カラーを夏らしく!

【ブルーのドレス】夏のすっきりと晴れた青い空、海をイメージさせるブルーは、ドレスだととっても爽やかな印象に!

0295:DorryDollのネックレス付き2WAYドレス(グレイッシュブルー)

9709:She’s PREFERENCEのスモークブルーフィッシュテールドレス

0763:鮮やかなロイヤルブルードレス

【ビタミンカラーのドレス】着るだけで気持ちまで明るくなれるビタミンカラーも夏のコーディネートと相性抜群。お祝いの場に華を添える意味でも、明るい色味はゲストドレスとして好まれています。

9848:鮮やかなビタミンカラーのプリーツドレス

1342:マスタードカラーのシフォンドレス

1343:裾がレースのグリーンドレス

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


▸素材で選ぶ

汗ばむ季節におすすめなのはサラサラとした肌触りのシフォン生地。風通しも良く、見た目も涼し気です。

0783:大人かわいい胸元レース×ひらひらドレス(ベージュピンク)

0812:サイドレースの大人ミディドレス(モーブ)

0852:サーモンピンクのシフォンエアリードレス

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


▸夏らしいデザインの小物を使う

ホワイトカラーやクリアビーズを使った小物で夏らしさをプラス!爽やかな印象になりますよ。

5730:オーロラビーズ付きクリーム地ハンドバッグ

7903:COEUR DE LION(クール・ド・リオン)のレアなカットのイヤリング

9778:シルバーピンク色の上品バレッタ

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


Q&A


▸暑いからボレロやストールは不要?

いくら夏の日差しで暑いとはいえ、結婚式というフォーマルな場で肩の露出はマナー違反。
挙式中は必ず羽織物で肩を隠しましょう。
生地が薄くサラッとしたボレロやストールなら、暑さを感じにくくパーティーでの着脱も楽ですよ。

▸サンダルを履いていってもOK?

フォーマルな場ではサンダルはNG。もちろん素足はもってのほかです。
基本はベージュのストッキングに、つま先とかかとが覆われたピンヒールのパンプスが好ましいとされています。
開放的なパーティーであっても、最低限のマナーを守り足元もフォーマルにまとめましょう。

▸汗対策は?

式場に着くまでに汗だくになってしまいそう!という方には、式場についてから着替えるのがおすすめ。
その場合は時間に余裕をもって式場に向かいましょう。
汗ジミが気になる方は、袖付きではなくノースリーブのデザインにしたり、汗の目立ちにくい濃いカラーのドレスを着用しましょう。

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


友人の結婚式におすすめ!カラードレスコーディネート


▸ブルーのフィッシュテールドレス

アイスブルーとフィッシュテールデザインがとても爽やかです。

0926:ネックレス付フィッシュテールシフォンドレス(アイスブルー)

▸ベージュピンクのAラインドレス

透け感のあるブラックのボレロやストールと組み合わせると、メリハリある甘辛コーデに。

0783:大人かわいい胸元レース×ひらひらドレス(ベージュピンク)

▸サーモンピンクのシフォンドレス

ボレロでフェミニンに、ジャケットで清楚にまとめるのもいいですね。

0852:サーモンピンクのシフォンエアリードレス

▸グリーンのチュールドレス

チュールを使ったプリーツデザインと、デコルテや足元の透け感が垢抜けた印象に。

1025:チュールプリーツ×刺繍モチーフ付きワンピースドレス(ダークグリーン)

▸オレンジのビタミンカラードレス

パーティー会場に映えるフレッシュなオレンジで、お祝いの場に華を添えましょう!
ハイネックデザインには、よりタテのラインを強調できるストールがおすすめです。

9848:鮮やかなビタミンカラーのプリーツドレス

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


40代、50代、ご親族様にもおすすめコーディネート


姪っ子・甥っ子さんの結婚式や、職場の後輩の挙式参列、親族としてのお呼ばれなど、
夏とはいえフォーマルさを求められる40代~50代の方にもおすすめの夏向けコーディネートをご紹介します。

▸グリーンのハイネックドレス

露出控えめでスタイリッシュな印象のハイネックデザイン。ストールでエレガントさをプラスしましょう。

1343:裾がレースのグリーンドレス

▸ブラックの総レースドレス

ブラックドレスでも、総レースの透け感があるデザインなら暑苦しくありません。
ベージュの小物、半袖や七分袖の羽織物でほどよくフォーマルさをプラスしましょう。

0991:総レースの胸元シースルードレス(ブラック)

▸ミントカラーのアイラインドレス

無駄な装飾の無いすっきりとしたシルエットのミントカラードレス。
日差しの下では白っぽく見えやすいので、小物はブラックがおすすめです。

0838:ボタニカルモチーフのアイラインドレス(ミント)

▸ベージュのタイトドレス

光沢のあるベージュはより明るく華やかな装いになります。
あえてボリュームを抑えたボレロで、全体的にすっきりスタイリッシュな印象に。

0514:She’s PREFERENCEベージュタイトドレス

▸グリーンのフレアドレス

ふんわりフレアなデザインのシフォンドレスは、歩くたびに裾が広がり軽やです。

9899:She’sの胸元ドレープのグリーンロングドレス

東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>


東京・銀座のレンタルドレスサロン:SHARELY CODE(シェアリーコーデ)では、今回ご紹介したドレスの他にも多数の結婚式お呼ばれドレスをお貸出ししております。衣装をお探しの際は、ぜひ足をお運びください。
東京・銀座のレンタルドレスサロン:シェアリーコーデでのドレスのご試着予約はこちら>>

専属スタイリストブログの最新記事