東京/銀座のレンタルドレス/シェアリーコーデ 結婚式二次会パーティー用のゲストドレス専門店

お知らせ

ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ベージュ編】

ベージュは適度に明るく柔らかい雰囲気になる上に、主張し過ぎず他の色とも合わせやすいため、ドレスの色として好む人も多い人気色。
バッグやシューズなど、小物にポイントとなる色を持ってきたい場合などにベージュのドレスを合わせると、うまく小物を引き立ててくれます。
ただ、結婚式のゲストの場合、ベージュは、光の加減で白っぽく見え、花嫁様のウェディングドレスの白とかぶってみえたり、デザインによってはヌーディ―な印象になりすぎる危険性も。
あまり明るい色のベージュは避け、全身が白っぽくならないように羽織ものはブラックを選ぶなど、他の色のドレスよりもマナー面でのコーディネートに注意が必要です。

<ベージュが似合う人とは>
以下のようなキーワードや特徴が多くあてはまる人がベージュの似合う人です。
・肌の色が黄みをおびている、またはオークル系
・地毛が明るいブラウンや、ダークブラウン
・頬や唇の色が黄みのピンク(ピーチ系やオレンジ系)
・オレンジやイエロー、イエローグリーンなどのビタミンカラーが好き、似合う
・アクセサリーはシルバーよりもゴールドの方が肌になじむ。

その他、お呼ばれパーティーのドレスカラーはこちら↓から
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ブラック編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ピンク編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【レッド編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ネイビー編】

お呼ばれパーティーのドレスカラーの最新記事