東京/銀座のレンタルドレス/シェアリーコーデ 結婚式二次会パーティー用のゲストドレス専門店

お知らせ

ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ピンク編】

ピンクは女性らしさ、甘さ、やわらかさ、華やかさなどが演出でき、結婚式のゲストドレスとして人気の色。
愛の満ち溢れたおめでたい結婚式の席にぴったりの色です。
一口にピンクといってもさまざまな色合いのものがありますが、淡い色みのペールピンク、パステルピンク、サーモンピンクなどは可愛らしい可憐な印象になり、特に20代くらいまでの若い方におススメ。
ある程度年を重ねた大人の女性には、ちょっぴり妖艶な雰囲気も漂う紫がかったマゼンタがオススメです。
その他、ビビッドなショッキングピンクはかっこいい印象に、黄みをおびたサーモンピンクやコーラルピンクはより華やかな雰囲気にと、色みによっても印象が変わります。

<ピンクが似合う人とは>
ピンクはその人の持つ特徴やキーワードによって、似合う色みが変わります。
・肌の色が黄みをおびている、またはオークル系
・地毛が明るいブラウンや、ダークブラウン
・頬・唇の色が黄みのピンク(ピーチ系やオレンジ系)
・オレンジやイエロー、イエローグリーンなどのビタミンカラーが好き、似合う
・アクセサリーはシルバーよりもゴールドの方が肌になじむ
→これらに多くあてはまる人は、ピーチ・コーラルピンク・サーモンピンクなどの黄みがかったピンクが似合います。

・肌の色が青白い(一般的に色白と言われる人)
・地毛が真っ黒や、黒に近いダークブラウン
・頬、唇の色は青みがかったピンク(ローズ系)
・ブルーやパープルなど、清涼感のある色が好き、似合う
・アクセサリーはゴールドよりもシルバーの方が肌になじむ
→これらに多くあてはまる人は、パステルピンクやショッキングピンク、マゼンタなどの青みがかったピンクが似合います。

その他、お呼ばれパーティーのドレスカラーはこちら↓から
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ベージュ編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ブラック編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【レッド編】
ドレスのカラーによってどんな風に印象が変わる? どんな肌色にどんな色が似合う?【ネイビー編】

お呼ばれパーティーのドレスカラーの最新記事