東京/銀座のレンタルドレス/シェアリーコーデ 結婚式二次会パーティー用のゲストドレス専門店

お知らせ

ご祝儀袋を包む袱紗は使ったほうがいいの?

袱紗とはご祝儀袋を包む小型の風呂敷や袋のこと。
利用しないとマナー違反とまでは言いませんが、ご祝儀袋をそのままバッグの中に入れて持ち歩くのはあまり美しくないので、大人の女性としてぜひ袱紗を利用したいところ。
受付でご祝儀を渡す際にも、袱紗を利用しているとエレガントな印象になります。

袱紗は呉服店や百貨店などで購入可能。
小さな風呂敷タイプが主流ですが、簡単に出し入れできるデザインの便利なポケットタイプも多く販売されています。
風呂敷タイプは、ご祝儀を渡してしまえばあとは小さ折りたためるので荷物にならないというメリットがありますが、包み方が難しいと感じる人にはポケットタイプがオススメ。
結婚式用には華やかな色の袱紗を選びましょう。
紫の袱紗であれば慶事、弔事どちらにも使えるとされています。
もし袱紗が用意できない場合はミニふろしきや、綺麗な柄のハンカチ、スカーフで代用してもOK。

その他、 結婚式のご祝儀・会費マナーはこちら↓から
結婚パーティーの会費の標準は?
会費制の場合はお金を封筒に包んだ方がいいの?
会費制の場合はご祝儀は必要ないの?
ご祝儀の包み方には何かマナーがあるの?
ご祝儀を受付で渡すときのマナーは?
ご祝儀・会費は新札じゃないといけないの?
結婚式のご祝儀袋はどんなものを使えばいいの?
結婚式のご祝儀はいくら包めばいいの?

結婚式のご祝儀・会費マナーの最新記事