東京/銀座のレンタルドレス/シェアリーコーデ 結婚式二次会パーティー用のゲストドレス専門店

お知らせ

ドレスは家から着ていくもの?

基本的にドレスは家から着ていく人が多いはず。結婚式の定番スタイルはドレスの上にボレロやショールを羽織る形になりますが、移動の際にはドレスの上にコートやジャケットを羽織り、ボレロやショールは手持ちのバッグなどに入れて持ち運びましょう。結婚式シーズンの休日の電車ではよくそういった、ドレスにコートやジャケットを羽織ったスタイルの人が見られるので、周りから見ても「結婚式に行くのだな」と思うくらいで、ドレスを着ているからといって特に違和感を感じたりはしないはず。真夏の結婚式であっても、電車内は冷房が効いていて肌寒かったりするので、ドレス1枚での移動が気になる場合は薄手のカーディガンなどを羽織ると良いでしょう。

それでもドレスを家から着ていくことに抵抗がある場合は会場の更衣室を借りる手も。多くの結婚式場やホテルなどでは、ゲスト用の更衣室が用意されていますが、事前に更衣室を使用できるかどうか確認しておきましょう。現地で着替える場合は荷物が増えるので、うっかり忘れ物をしないように気を付けて。

結婚式お呼ばれのパーティードレス・衣装マナーの最新記事